沈まぬ太陽


・2016年
・原作 山崎豊子
・出演 上川隆也、渡部篤郎、古谷一行、檀れい

・あらすじ
昭和に起きた大参事、日航ジャンボ墜落の背景を描く、社会派ドラマ。恩地(上川隆也)は日航に入社し、ホープとして期待される。ある日、八馬(板尾創路)から組合長を引き継ぎされ、組合活動をすることになるのだが、そこから会社と軋轢が生まれ、同期で副組合長を務めるも上層部と上手に付き合う行天(渡部篤郎)との差が歴然としてゆく。


・観た感想 ★★★★★(5点満点中5点)
原作を読んだことがありました。素晴らしい作品です。「こんなにひどいことが本当にあったのか」と誰かに問いたくなるほど衝撃を受ける内容です。なぜ日航ジャンボが墜落し、何百人もの命が奪われないといけなかったのか。そこに至った会社内部の腐敗と、事故後もなお、魑魅魍魎のごとく利権に群がる輩。政治がどう動いたのか。これは一度観る必要があると思います。あまりに悲惨な事故だと思います。

この記事へのコメント