上京ものがたり



・2012年
・監督 森岡利行
・主演 北乃きい
・共演 池松壮亮


・あらすじ
漫画家を目指し、上京して奮闘する女の子の物語です。漫画家西原理恵子の自叙伝。漫画家を目指して美大に通っている菜都美は、経済的に苦しく、成績も振るわなかった。ある日、同じ大学に通う女子から「割の良い仕事あるけど紹介しよっか」と水商売を勧められ、夜の街で働くようになる。夢を実現させるため、毎日、絵を練習しながらも各雑誌社に売り込みに行き、少しずつ仕事が増え始め・・・


・観た感想 ★★★☆☆(5点満点中3,5点)
最初は、あまり期待せず観ました。だけれど、観終わってみると、結構良かったです。配役もとても良かったです。物語に厚みが出てると思います。池松壮亮のダメ男ぶりがとても良いです。ただ、最後、本を出せるところまで漕ぎ付けた背景が省かれていて、「あれれ?一体いつここまでこれた?」ってところが、ちょっと残念でした。

この記事へのコメント